地球のアウトラインなどにおいて実践を通じていました

地球に関して演習をしました。宇宙から確かめる地球が青いのは、地球が無いエア階級につつまれているからだ。地球は、その一般の7割が海の水でおおわれているため水の惑星ともよばれていらっしゃる。多くのいのちをはぐくみ、生物の安否という到達をもたらした多様な地球状態の製造に、地球外面の水ってエアが重要な職務を果たしました。目下、多くの惑星探求好機が打ち上げられ、太陽系の惑星や衛星に関しましてくわしいニュースがもたらされるようになりました。但し最近、太陽系の中でその一般に液体としての水を豊富に有するのは地球だけです。地球にエアが存在し、また地球がそのバイタリティ先駆けですお天道様から適切な開きにあったことにより、地球一般に液体としての水が存在し続けることができました。金星や火星はがたいが地球というくらべて極端に違わないが、それらの惑星の現在の着こなしは地球は比較にならないほど水に欠落した荒れ果てた一般を見せていらっしゃる。ほんとに勉強になりました。